美容サプリメントを通じて、皆様の「喜び」「実感」「安心」を応援するオンラインショップ




ご注意!
当社の製品を異常な安値での販売を装う詐欺サイトが報告されております。概ね価格が異常に安く、販売者が不明瞭で実在性が疑われます。そのようなWebサイトで購入しないようご注意ください。







アンチノビン
パンフレットを見る(日本語)
パンフレットを見る(中国語)
ミトコリン
パンフレットを見る(日本語)
パンフレットを見る(中国語)
ワンドリア
パンフレットを見る



2016年2月:リウマチ発症に関与するシノビオリン遺伝子をノックアウトしたマウスで 体重と脂肪の顕著な減少を確認
2017年7月:中島教授がキルギス共和国から表彰されました

その1 | その2
中島利博博士(医学)の著書リウマチをなおす
キルギス共和国名誉領事館
キルギス共和国名誉領事館
海里マリン病院 リウマチ・人工関節センター
ココロスキップの点字名刺プロジェクト

 






Q. どれくらい飲むのがよいですか?たくさん飲んだ方が効果がありますか?
A. アンチノビン」、「ミトコリン」とも1日2〜4粒を目安として摂取してください。たくさん飲んだからといって、はたらきが強まったりより健康が増進するものではありません。


Q. 毎日1粒ずつでも効果はありますか?
A. もちろん1粒でも効果はあると思われます。しかしながら、臨床データやお客様からのアンケート結果から、やはり1日2〜4粒が最も効果的と思われますので、これを目安として摂取いただければと思います。


Q. どれくらい続けて飲めば効果が現われますか?
A. 継続期間についてもお客様により異なりますが、早い方はすぐ効果をご実感されておられ、遅い方でも2ヶ月継続されればご実感されているようです。体質や体調、個人差もありますので一概に言えませんが、まずは3ヵ月〜半年くらいを目安に続けていただくことをおすすめします。目安量を参考に毎日継続的に摂取していただくことで、一層皆様の若さとご健康にお役立つことと考えております。


Q. いつ飲むのがよいですか?
A. 基本的にいつ摂取されても問題ありません。しかしながら睡眠前の摂取が細胞の代謝効果を一層高めるという観点からより効果を高めるといわれております。


Q. 副作用はありませんか?
A. アンチノビン」、「ミトコリン」とも、十分食歴のある成分のみを配合しており、副作用は全くございません。


Q. アレルギーの心配はありませんか?
A. 「食品衛生法」で表示を義務づけられている7品目、及び表示を推奨されている20品目について、「アンチノビン」、「ミトコリン」とも一切含まれておりません。


Q. 添加物は使用しているのですか?
A. 「安心」・「安全」のため合成着色料・保存料は一切使用していません。カプセルにするために最低限必要な成分を添加していますが、すべて食品として安全を確認されたものです。


Q. リウマチの薬と併用しても問題ありませんか?
A. メトトレキサート(リウマトレックス)等、リウマチのお薬と併用されても全く問題ございません。弊社商品の開発者である医学博士中島先生はリウマチ患者様の外来治療もされていますが、その際患者様に「アンチノビン」をお勧めして多くの方にお薬と併用してもらっています。また、レミケード等の生物学的製剤が効きにくい患者様に対しても「アンチノビン」が効果を示すことが実験で確認されています。


Q. リウマチとは診断されてはいませんが、痛みやこわばりに効果はあるのですか?
A. 関節リウマチ等、リウマチそのものでなくても、膠原病、線維筋痛症、痛風等のリウマチ性疾患全般に効果があるといわれています。「シノビオリン」は細胞の慢性炎症を引き起こし、その結果リウマチ性疾患全般に至ります。「アンチノビン」には「シノビオリン」を阻害する成分が含まれており、細胞の慢性炎症を緩和し、結果としてリウマチ性疾患全般を改善するといわれています。


Q. アンチノビン」と「ミトコリン」の違いは何ですか?
A. アンチノビン」と「ミトコリン」の基本的な違いは、「シノビオリン」抑制成分の含有量です。「ミトコリン」は「アンチノビン」に対して「シノビオリン」抑制成分が1.5倍含有されております。
その他の成分としての違いは、「アンチノビン」にはウコンを含有させていますが、「ミトコリン」にはウコンの代わりにブラックジンジャーを含有させて、マンゴージンジャーとともにダブルジンジャー効果として一層美容、痩身効果を高めております。


Q. 妊娠中の摂取は問題ありませんか?
A. 妊娠中のミトコリンの摂取は全く問題ございません。
ミトコリン」につきましては、十分食歴のある成分のみを配合しており、副作用は全くございません。数多くの臨床試験、服用実績からも副作用は一切認められませんでした。


Q. 妊娠中の摂取は問題ありませんか?
A. 妊娠中のミトコリンの摂取は全く問題ございません。
ミトコリン」につきましては、十分食歴のある成分のみを配合しており、副作用は全くございません。数多くの臨床試験、服用実績からも副作用は一切認められませんでした。


Q. 妊娠中の摂取は問題ありませんか?
A. 「シノビオリン」は私どもの製品の開発者である中島先生が発見した遺伝子で、「シノビオリン」がふえると細胞の慢性炎症につながります。その結果、肥満、糖尿病、肝硬変、リウマチ等の疾患に至るといわれています。従って、「シノビオリン」を抑制することにより、細胞の慢性炎症、ひいては肥満、糖尿病、肝硬変、リウマチの改善につながるというのが「シノビオリンメカニズム」です。


Q. 「ミトコンドリア」とは何ですか?また、「シノビオリン」と「ミトコンドリア」との関係を教えてください。
A. 「ミトコンドリア」とは私たちの細胞の中にあり、エネルギーを作り出し、代謝を促進する働きを持つ最も重要で基礎的な器官です。
「シノビオリン」は私どもの製品の開発者である中島先生が発見した遺伝子で、「シノビオリン」がふえるとこの「ミトコンドリア」の働きを阻害することが分かりました。逆に、「シノビオリン」を抑制することにより、細胞の中の「ミトコンドリア」の数と機能が向上することも確認されました。







ジャパンベストヘルス株式会社 〒105-0004 東京都港区新橋4-31-3 第3名和ビル5F


TOPページ | 個人情報保護ポリシー | 特定商取引法表示 | ご利用ガイド | お問い合わせ

Copyright (c) Japan Best Health All right reserved.